2007年03月10日

暴露:卑劣なトラックバックスパムする情報商材

さっきメールチェックをしていたら、Seesaaからのお知らせメールが届いていた。
トラックバックがついたとの通知だ。

出来立てほやほやのこのブログに来客があった証拠と、喜んで見てみた。

うん、なんだ?

「mixiを使った稼ぎ方を教えます!」

おかしいな。
ジャッキー・チェンの新作映画に登場する美女の話を書いたつもりが、まったく関係なさそうな話題がついている。

は、mixiを使って稼ぐのが、中国芸能ネタとどう関係するのか?

「mixiを楽しみながら、○○○○するだけで、あとは、ず〜〜っとほったらかし状態。」

はぁ〜?

お前、勘違いなトラックバックをつけた上に、人様のブログにまで来ておいて、伏字を使うのか、伏字を!

明らかにネットの安寧秩序を乱す行為をしているゾ。お前は。

「あとは、毎月毎月銀行口座にお金が振込まれるのをニヤニヤしながら確認するだけなんです。」

もういい、分かったよ。

お前、トラックバックを残すことで自分のサイトに客を集めて、てめぇの金儲けに俺のブログを利用しているだけだろう。

これって、宣伝と営利だけを目的としたトラックバックスパムってやつじゃん。

ああ、ムカツク!

せっかく楽しくやろうとしている矢先なのに、もう卑劣な手段を使わないと金儲けできないヘタレからの不正行為かよ!

ちなみに、ヘタレ野郎に文句を書いてやろうと思って、書かれたURLをクリックしてみた。

すると、勝手にURLが切り替わって、別のところに連れて行かれた。
これって転送アドレスとかいうやつか。正体を隠してでないと、自分の営利活動も出来ないヘタレだな、まったく!

このようなヘタレ野郎がネットを徘徊しているから、検索エンジンの検索結果から、有意義な情報がどんどん減っていくんじゃないのか?

腹が立ったので、そいつの情報をここに書いておく。
これをご覧の読者の方で、もし情報商材とかに興味があっても、卑劣なスパムを使わないと商売できないようなヘタレからの購入をすることはお止めなさいとだけ言っておく。

ちなみにこのような商材の場合、別の第三者がアフィリエイト収入を得るためにスパムをした可能性も否定できない。
だが、自分の商材の宣伝を、スパムする奴に任せる程度の管理しか出来ないのも問題ではなかろうか。聞けばGoogleのアドセンスというのは、厳しい管理基準があるというではないか。

さて、とにかく、ヘタレ野郎に繋がるかもしれない情報を開示する。

----------------------------------------------

サイト名:SNS - mixiで月収93万円の不労所得を得た男

URL http://kazuboy.jp/sns1.html

販売元 株式会社ドリームゲート

運営統括責任 石田 和善(イシダ カズヨシ)

所在地 〒285-0905 千葉県印旛郡酒々井町中川371−8

連絡先 kazu0817jp@mail.goo.ne.jp 043-496-8917

----------------------------------------------

おお〜、株式会社の運営統括責任者ともあろうお方が、スパム(もしくはスパム行為の容認)をした上に、その大事なビジネスに使うメールアドレスが、フリーメールだなんて。

あんた、本当に自分の広告に書いているような収入を得ているの?
どうみたって、やっていることと言っていることがアンバランスじゃん!!



てな訳で、こうやってヘタレ野郎を晒してみる。
まだアクセスも少ないブログなので、影響力を持たないところが悲しいのだが。

おお、さっきのフリーメール宛てに、この記事を送ってやろうか?

ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by ビワおじさん at 01:20| 大連 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

おじさんはビワである

おじさんは人である。名前はもう、ある。

というわけでブログはじめました。ビワおじさんです。

このブログ最初の投稿は、とりあえず自己紹介。

-------------------------------------------

ビワおじさん、日本人。昭和42年生まれ。

播州の貧しいサラリーマンの子として生を受け、長じて神戸市に暮らす。

小学生時代は毎日給食に出されるコッペパンの恐ろしいまでの不味さから、パンを受け付けない胃袋を養う。
小学6年生のときに学校の図書館で司馬遷の『史記』に出会い、中国史に傾倒する。

中学生1年生の数学の授業中、黒板に書いた問題の答えが間違えていたために、教師から体罰を受けて、右ひざ半月版損傷。この後5年間をびっこをひいて歩くハメになる。

高校時代は1年間だけ演劇部に所属。オカマ役を演じることになるが、同じ部のどの女生徒よりも美しかったためか俄かに知名度が上がる(一部で)。それを利用して生徒会長に。

楽しい河合塾生活(つまりは浪人)を一年間満喫した後、晴れて希望の大学に合格。人気のない中国古代史を専攻して、勉学をエンジョイする。出来ればもう一度、あの頃に戻って、好きな勉強だけをしていればよかった時代に戻りたい。

大卒後は、某有名ゲームソフトメーカーに入社。プランナーとして、馬車馬のように働く。この間、上司から命ぜられて競馬ゲームの企画に取り組んだ時期があったが、それまでまったく競馬を知らなかった。調べれば調べるほどその面白さにはまり、すっかり競馬ファンになる。

その会社を辞めてさらに有名な某企業の支援を受けて、小さなゲームソフト会社を設立するも、馬車馬よりもたくさん働きすぎて、うつ病を発症。気がつけば無職だった。

金も家も家族も失う無職生活を続けるうちに、人間としての尊厳も何もかもなくなり、自殺未遂を数度繰り返す。

そんな抜け殻どころかダシガラのような生活を送るなか、ある出会いから、中国は大連で働かないかとオファーを受ける。一度は断ったものの、実の父に騙されて、気がつけば大連で生活している。

ここ大連で、生まれて初めて、自分のことを理解してくれる人と出会い、新たな人生のスタートを希望する。

-------------------------------------------

2007年の誕生日が来れば満40歳のおじさんです。でも、心は青年どころかガキのまま。見てくれも若いよ。
不惑を迎えようとしている(旧暦ではとっくに不惑)が、そんな心境が自分に訪れるのかどうかも分からないまま、異国の地で生きています。

これからは、おじさんの趣味を語りながら、興味共感を抱いてくれる人が集まる場所を作って行きたいです。情報提供もしていくでしょうが、あなたからの情報も待っています。

よろしくね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:ビワおじさん
posted by ビワおじさん at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。