2008年03月18日

ピンチ&中国からYouTubeが見れない!

ご無沙汰のビワおじさんです。

仕事もないのに生きるだけに忙しく、なかなかネットに繋ぐ暇がない。

しかも、先日辞めた会社(しょっちゅう会社を辞めている人・・・ビワ)の人が、「ビワが会社の莫大な資産を持ったまま辞めてしまって返却していない」というデマを流しているらしい。

資産って、ネットで利益を上げるために購入したファイルなどはあるけど、それらは全て向こうにもあるはずで、おじさんのPCからは削除している。そのことを会社側にも伝えていたはずなのだが、その後も「会社のファイルを返して欲しい」とメールが来ていた。
埒があかないので、元同僚にメールで「ファイル類は会社にもありますが、もし手元に無いファイルがあれば具体的に何が必要か教えて下さい」と頼んでおいた。

その後、ちょっとだけ引き継ぎめいた質問が元同僚から来ていたけど、特に「何かを返して欲しい」というのは来なかった。

そこで安心していたら、大間違いでした。

知り合いの社長さんのところへ、「ビワが会社の莫大な資産を持ったまま、勝手に辞めてしまった」みたいな内容のメールが送りつけられていたらしい。

それを別人経由で知らされて、メールを受け取った社長さんに会って話してみたら、「とにかく莫大な資産を持ち逃げしているとしか受け取れない内容のメールでした」と、疑惑の目を向けられる始末。
事情を話そうとすればするほど、こちらの話を聞いてくれない気マズイ状況が続き、そのまま幕切れ。

おじさん、前職を辞した後、大連市内のIT系の会社で職探しをしようとしていた。が、さっきの社長さん、地域のIT系企業に顔が利く人なので、前述のメールはダメージでした。この社長さんの会社に就職するつもりは毛頭なかったが、おじさんが就くことが出来そうな会社へ「ビワ莫大な資産持ち逃げ」のレッテルが伝わってしまったようだ。


そんな次第で、デマとしか言いようのないメールのおかげで、就職日照りが続いている。
IT系以外なら募集している職もあるが、とにかく精神疲労が大きい。

それを癒すためにブログの更新を続けていたが、1日1食しか食わない日が続いた(節約です!妻子には食わせています!)ので、身体に力も漲らない。

ブログネタ収集と同時に娯楽にしていたYouTubeだが、先日からぱったりと繋がらなくなってしまった。

聞くところによると、中国は自国民に見せたくないサイトを規制するフィルターがあるとのこと。
以前もYouTubeに繋がらない期間が続いたことがある。そのときは、「台湾版YouTubeが出来たのに大陸版YouTubeがないのが悔しくて規制した」みたいに書かれたコラムを読んだことがある。

今回の原因は何か?と考えていたら、どうやらチベットの暴動が関係しているらしい。あるメルマガ曰く、「チベット暴動の様子を収めた動画がYouTubeにアップロードされたので、今回の規制になった」とのこと。

とほほ、である。

いつになったら、YouTubeを大陸から見ることが出来るようになるのか。

posted by ビワおじさん at 14:26| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。