2008年03月03日

中国舞踏「飛天」〜夢見るような美女の舞

ちょっと前の話になるが、先月は中国で「春節」だった。
いわゆる旧暦の正月を指すが、中国ではこちらを盛大に祝う。

日本人の感覚で言えば大晦日の夜、中国中央電視台(CCTV、日本のNHKみたいなもの)で「春節晩会」という番組が放映される。あえて日本に例えると、紅白歌合戦みたいな位置づけになるような番組みたいだ。

今年の「春節晩会」は、この冬の中国南部での大雪被害を受けて、それを扱った内容が多かった。(そのために、知り合いの中国人が「今年の春節晩会」はつまらなかった、と言っていた)

それはさておき、その番組中、おじさんの印象に強く残る演目があった。

舞踏「飛天」

仙女に扮した7人の美女が登場し、風を含んだような体勢で舞を舞う。

この下に貼り付けた動画を見てもらえば分かるが、彼女らはステージ上を歩かない。
もの凄く傾いた姿勢を取るために、右足を舞台に固定しているからだ。
(中国のサイトや掲示板では、「春節晩会の飛天美女達は、傾いた姿勢をしているのになぜ倒れないか?」という説明をする話題が、そこそこ多く見られる)

まあ、仕掛けのことは置いておいて、この美女達が素晴らしい。
抜群のスタイル、とろけるような笑顔。まさに仙女だ。

「夢見るような美女」とはこのことか、と勝手に思いこみ、こちら中国のネット上で探してみた動画をご紹介する。



posted by ビワおじさん at 15:49| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88098442
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。